生徒会.jp
  1. TOP
  2. 生徒会.jpについて
  3. 「高校生徒会オンラインリーダー研修2022 with 松下政経塾」募集要項

「高校生徒会オンラインリーダー研修2022 with 松下政経塾」募集要項

一般社団法人生徒会活動支援協会では、2022年8月20日(土)に「高校生徒会オンラインリーダー研修2022 with 松下政経塾」を以下の通り開催いたします。

【8/1追記】
本件につきまして、松下政経塾(公益財団法人松下幸之助記念志財団)様にお問い合わせいただきませんよう、お願いいたします。

【8/12追記】
参加申し込み期限を19日正午まで延長します。

【8/17追記】
参加対象を生徒会活動に興味関心のある中学生・高校生に拡大します。また、明記しておりませんでしたが顧問教諭の方の参加も可能です。ふるってご参加ください。なお、グループワークの際は企画内容の都合上、生徒とは別に教諭様単独でグループを組ませていただきますので、その点ご留意ください。

【8月19日追記】
8月19日11時30分までに参加登録された方に「【当日のスケジュールなど】「高校生徒会オンラインリーダー研修2022 with松下政経塾」について」という件名の案内メールを送らせていただきました。メールが確認できない方は、
ご自身のメールアプリの「迷惑メール」のフォルダをご確認ください。万が一、それでも当該メールがない場合は、お手数をおかけしますが、office@seitokai.jp までご連絡をお願いいたします。

1.目的

一般社団法人生徒会活動支援協会では、松下政経塾に協力いただきながら、高校生徒会のリーダー合宿を毎年実施してきました。これは、全国の高校から「学校のリーダー」である生徒会役員が一つの場所に集い、交流を深めるとともに、政治・経済・教育など各分野にリーダーを輩出してきた「松下政経塾」において、これからの学校を担う「リーダー」とはどうあるべきなのか、「リーダーとして目指すビジョン」とは何なのか、互いに切磋琢磨して探求することを目指すものでした。一昨年からオンライン形式で実施しており、それまでの実地研修よりもたくさんの全国各地の生徒会役員と交流できる環境になっております。
今回は、「理想のリーダーを考える」がテーマです。生徒会のリーダー、学校のリーダー、そして社会のリーダーとなりうる皆さんが、自分の考える理想のリーダーとなるためにどのようなビジョンをもってこれからの活動を行っていけばいいか他の参加者とともに考える場を提供したいと考えています。

2.日程

2022年8月20日(土)13:00 ~ 18:00

3.主催・協力

主催:一般社団法人生徒会活動支援協会

研究者や教育者、生徒会経験者により、本来の生徒会のあるべき姿を提示するとともに、「18歳選挙権」の導入を契機に、“新しい生徒会”の可能性を広めていくことで「子ども・若者参画社会」の実現を目指す一般社団法人です。顧問として、鈴木寛・元文部科学副大臣(東京大学教授・慶應義塾大学教授)や小玉重夫・日本教育学会会長(東京大学教育学部教授)、長沼豊・日本特別活動学会元会長(茂来学園大日向中学校校長・元学習院大学教授)とともに新しい生徒会のあり方を提示しています。

協力:松下政経塾(公益財団法人松下幸之助記念志財団)

松下政経塾とは、「これからの日本の長期ビジョンを創り、実践していくリーダーを養成すること」を目的として、パナソニック創業者・松下幸之助氏が私財70億円を投じ1979年に設立した公益財団法人。内閣総理大臣をはじめ、政治・経済・教育・メディア等の各分野に多くのリーダーを輩出している。

4.参加資格

  1. 8月現在、中学校・高等学校に在籍している生徒【8月17日追記】
  2. 8月現在、中学校・高等学校において生徒会活動に従事されている教諭【8月17日追記】
  3. 当日、オンライン(Zoom)を用いて研修に参加できる生徒・教諭(グループディスカッションを予定しているため、発言とビデオをオンにできる方【8月1日追記】
  4. 上記参加資格3を満たすパソコンやタブレット端末等の電子機器を用意できる方(一人一台)

 

5.応募方法

生徒会.jpにて応募フォームを開設します。8月19日(金)12時までにご応募ください。

6.主なプログラム

(※変更となる可能性があります)

    • 開会挨拶の研修概要説明ほか
    • 日本生徒会大賞2022 大賞受賞者プレゼンテーションと総評
    • グループアクティビティ
    • パネルディスカッション
    • 特別講演「松下幸之助とリーダーシップ」
      • 講師:金子 一也 松下政経塾 塾頭
    • 閉会挨拶等

7.問い合わせ先

一般社団法人生徒会活動支援協会  https://seitokai.jp/contactform
※緊急時の連絡先などは参加者に対して別途ご案内いたします

8.備考

  • 応募後に自動送信メールが登録のアドレス宛に送信されます。なお、応募時に登録された内容は、プライバシーポリシーに則り、適切に処理いたします。
  • 当日までの連絡は原則メールにて行います。office@seitokai.jpからのメールを受信できるよう設定の確認等を必ず行ってください。なお、メールにて連絡ができない場合に限ってフォームに登録された電話番号に担当者からお電話する場合もございます。
  • 当日使用するオンライン会議ツール「zoom」はブラウザ(Microsoft Edge・Safari・Google Chromeなど)上での参加もできますが、ソフトをインストールしてのご利用を推奨します。ソフトのインストールなどの準備は必ず当日までに行っていただきますようお願いします。

 

 

応募する応募期間中に送信ください。